短時間で治療が受けられる

看護師

平均的な相場を知っておく

いぼは年齢や男女を問わず、誰でも罹る可能性のある皮膚の病変のひとつです。ウイルスが原因の場合もありますが、紫外線やネックレスや衣類などの摩擦、加齢などが原因で起こることもあります。首や顔、胸などの目立つ部分に出来るので、コンプレックスを感じている人が多いです。数が多かったり、直径が5mm以上の大きいいぼだったりの場合は、切除を勧められることが多いです。美容外科や美容皮膚科などのクリニックでは、視診や病理検査などを行ったり、採血などもしてくれたりします。ウイルスが原因の場合と、加齢が原因の場合では最適な治療法も違っています。炭酸ガスレーザーは、水分に反応する特殊なレーザーですが、短時間でいぼを切除できるので、忙しい人には人気があります。炭酸ガスレーザーによるいぼ切除は、痛みが少なく、傷跡も残りにくいなどのメリットがあります。炭酸ガスレーザーの治療は、皮膚の状態によっても多少は違ってきますが、数千円から2万円前後になっています。費用の面でも相談がしやすいクリニックがお勧めです。直径が5mm以上の大きさだったり、数が多かったりする場合は、美容皮膚科や美容外科のクリニックでは、切除縫合法などを提案してくれます。メスや電気メスを使用して、いぼを切除する方法です。事前に局部麻酔をしてくれるので、施術中に痛みを感じることはほとんどありません。施術を受けたら、抜糸や消毒などの処置をしてもらう必要があるため、切除縫合法の治療を受けた後は、定期的に通院をする必要があります。切除縫合法の場合は、保険適用が受けられる場合があるため、医師に相談をしてみると良いでしょう。いぼの大きさや数によっても、多少は料金が違ってきますが、数千円から3万円前後になっています。信頼できる医師が在籍をしているクリニックを選ぶと、症例数を多く取り扱っているので、傷跡が目立ちにくく、仕上がりが美しいのが特徴です。いぼ切除を受けた後は、お肌が大変デリケートになっているので、強い紫外線を浴びないようにしたり、専用の絆創膏を使って保護をしたりすることが大事です。口コミで人気の高いクリニックを選ぶことが大事です。

Copyright© 2019 気になるいぼの切除方法|治療効果の高い方法は切除 All Rights Reserved.